院長紹介

 
 
院長寺内 良平
20081029165603.jpg


ご挨拶
  当医院は多くの方にご支援をいただき、平成18年に開業しました。おかげさまで開業16年目を迎え、地元浦安の患者様のみならず、他県からも定期的に来院される方も多く、皆様からご愛顧いただいております。患者さんとは一緒に口の中のトラブルを改善していきたいと考えており、日々診療技術の修練を怠らず、皆様に愛される歯科医院でありたいと考えております。

 

院長 寺内良平


プロフィール
自己紹介 
寺内良平  1972生まれ O型
得意分野
審美歯科、歯列矯正、インプラント、根管治療(歯の根の治療)、コンポジットレジン修復
経歴
平成9年日本歯科大学新潟歯学部卒業
 横山歯科医院勤務(叔父の歯科医院で基礎から徹底的に指導を受ける。
平成11年内倉歯科医院(東京駅八重洲口前)・・・自由診療中心の診療を経験。
平成13年渋谷デンタルクリニック(渋谷の駅前)・・・渋谷の駅前で夜10時まで診療。1日12時間診療。日曜はインプラントや、矯正のコースも。芸能関係者など高度な審美歯科治療、インプラント治療を長年経験。分院長として5年勤務。
平成18年4月18日開業
趣味ルアーフィッシング、バイク、温泉、旅行、サッカー観戦、ドライブ
スポーツ
柔道、バドミントン、サッカー
資格柔道初段、大型自動2輪、普通自動車、小型船舶1級、歯科医師免許、
日本口腔インプラント学会会員
座右の銘 仁慈を尽くして天命を待つ
目標技術的にも人間的にも患者さんに信頼される歯科医師になる